本文へスキップ

株式会社大阪ケミカル・マーケティング・センターはマーケットリサーチを専門とする1962年設立の実績ある会社です。

TEL. 06-4305-6570

〒543-0001 大阪市天王寺区上本町6-7-21-502

〜 Smart Compact Report series 〜

 Vol.8 No.005 不織布の最新マーケット分析 2018年版

 2018年1月刊行 定価:54,000円+税 B5判 160ページ     
    サンプルページをご要望の方はこちらから
    購読申し込みの方はこちらから

<刊行のねらい> 拮抗する国産原反と輸入原反

  1. 不織布の国内需要量は最高記録を更新しながら増加し、2017年は52.6万トンに達した。しかし、増加しているのは 輸入不織布のみで、国産不織布は停滞している。17年の内訳は国産不織布が28.6万トン、輸入不織布が24.0万トン で、国産54%、輸入46%の比率である。輸入が50%を超えるのは時間の問題である。輸入原反の中には、海外生産 している日系不織布メーカーの持ち帰り分が多く含まれており、不織布メーカーのグローバル化が輸入の拡大をも たらしたといえる。
  2. 不織布には様々な製造法があり、それぞれ特徴のある製品が展開されている。用途は衣料用、自動車用、産業用、 土木・建築用、農業・園芸用、医療・衛材用、生活関連用など多様で、各用途の状況はそれぞれ異なる。不織布 メーカーも多く、各社それぞれに得意とする用途があり、市場では競合と棲み分けが混在している。
  3. 本レポートは不織布の市場全般を取上げたシリーズであり、不織布産業の全体が把握できることから、多くの方々 から好評をいただいている。今回は各用途を改めて精査し、生産量、需要量などのデータを刷新して、その最新動 向を編纂したものである。

<目  次>                         見本ページ

1. 不織布の最新市場動向
 1−1 不織布の製法別生産量と動向
    @ケミカルボンド  Aサーマルボンド
    Bニードルパンチ  Cスパンレース  D湿式
    Eスパンボンド/メルトブロー  Fその他
 1−2 不織布の用途別生産量と動向
    @衣料用  A自動車用  B産業用
    C土木・建築用  D農業・園芸用
    E医療・衛材用  F生活関連用  Gその他
 1−3 不織布の販売額・販売単価推移
 1−4 不織布の需給バランスと輸入動向
  1−4−1 不織布の需給バランス
    @生産量  A輸出量  B輸入量  C国内需要量
    D国産原反、輸入原反の需要量とシェア推移
  1−4−2 不織布の輸入動向
   (1) 不織布の素材別輸入状況(長繊維、短繊維)
   (2) 不織布の国別輸入量と不織布メーカー
   (3) 輸入不織布の単価推移
 1−5 不織布各社の製法全覧
 1−6 不織布のグローバル化と市場展望
  1−6−1 不織布メーカーの海外進出状況
  1−6−2 日系不織布メーカーの海外生産動向
    @用途別生産量  A製法別生産量
2. 医療・衛材用不織布
 2−1 医療用不織布
  2−1−1 医療用不織布の種類と特性、用途
    @スパンレース  Aスパンボンド  BSMS
    Cメルトブロー  D湿式  Eフラッシュ紡糸
    Fサーマルボンド  Gニードルパンチ、他
  2−1−2 医療用不織布製品の市場規模
    @ガウン  Aドレープ  Bシーツ  Cキャップ
    Dマスク  Eガーゼ  F検査・患者衣  Gその他
  2−1−3 不織布の種類と需要量
    @製品別需要量  A不織布別需要量
    Bガウン/ドレープ用不織布の種類と需要量
  2−1−4 不織布メーカーの展開状況
 2−2 医療用ガーゼ
  2−2−1 医療用ガーゼの需要量と市場規模
    @織ガーゼ  A不織布ガーゼ  B国産・輸入
  2−2−2 ガーゼ用不織布の需要量とメーカー
    @不織布(スパンボンド、スパンレース)
    A旭化成  Bフタムラ化学  Cシンワ、他
 2−3 貼付剤用基布
  2−3−1 貼付剤の種類と基布
    @パップ剤  Aプラスター剤
  2−3−2 貼付剤の市場規模(医家向け、一般向け)
  2−3−3 基布用不織布の需要量と種類
  2−3−4 基布用不織布のメーカー動向
    @日本バイリーン  Aダイワボウポリテック
    B呉羽テック  C倉敷繊維加工  Dその他
 2−4 紙おむつ
  2−4−1 紙おむつのマーケット
   (1) 紙おむつの生産量(ベビー用、大人用)
   (2) ベビー用紙おむつの輸出と国内需要
    @国別輸出量  A国内需要量  Bその他
  2−4−2 不織布の適用部位と種類
    @トップシート  Aサイドギャザー  Bバックシート
  2−4−3 不織布の部位別需要量
  2−4−4 不織布の品種別需要動向
   (1) 紙おむつ用不織布の国別輸入量
    @中国  Aタイ  Bマレーシア  C韓国、他
   (2) 不織布の国産・輸入原反需要量
    @スパンボンド  ASMS・SMMS
    Bサーマルボンド(エアスルー)  Cその他
  2−4−5 不織布メーカーの販売量
    @三井化学  A旭化成  B東レ  Cシンワ
    Dユニチカ  E王子製紙  Fハビックス
    Gレンゴー・ノンウーブン・プロダクツ  Hその他
  2−4−6 不織布メーカーの海外生産化と需要展望
 2−5 生理用品
  2−5−1 生理用品の生産量と市場
  2−5−2 不織布の需要量と不織布メーカー
 2−6 スキンケア製品
  2−6−1 フェイスマスク
   (1) フェイスマスクの需要動向
   (2) 各種不織布の国内需要量、輸出量
    @スパンレース  Aベンリーゼ  BTCF
    C乾式パルプ  Dその他
   (3) 不織布メーカーの動向
    @旭化成  Aダイワボウポリテック
    Bフタムラ化学  C王子キノクロス  Dその他
  2−6−2 制汗・汗拭きシート
   (1) 制汗剤の成長と制汗・汗拭きシート
   (2) 不織布の需要量とメーカー
3. ワイパー
 3−1 ワイパー用不織布のマーケット
  3−1−1 ワイパーの種類と適用不織布
  3−1−2 各種不織布の需要量と輸入量
    @スパンレース  A乾式パルプ  Bスパンボンド
    Cレジンボンド  Dメルトブロー
    Eレーヨン短繊維不織布の国別輸入量
 3−2 家庭用ワイパー
  3−2−1 ウェットワイパーの分類と生産量
   (1) ウェットワイパーの分類
   (2) 各種ウェットティッシュの生産量
    @除菌用  A消毒用  B雑品  C介護用
    D化粧用  Eベビー用  Fその他
  3−2−2 ウェットティッシュ
   (1) ウェットティッシュの市場規模
    @対人用(ベビー用、介護用、一般用、化粧用、他)
    A対物用(一般用、除菌用、トイレ用、キッチン用)
   (2) 不織布の需要量と動向
    @各種製品の不織布需要量
    A不織布のメーカー動向
  3−2−3 ダストワイパー
   (1) 不織布製ダストワイパーの市場規模
    @フローリングワイパー  Aハンドワイパー
   (2) ワイパー用不織布の需要量とメーカー
    @不織布の種類(スパンレース、スパンボンド)
    Aダイワボウポリテック  B池田紙業、他
 3−3 業務用ワイパー
  3−3−1 不織布ワイパーの用途と市場規模
    @おしぼり  Aふきん(カウンタークロス)
    Bモップ式ワイパー  C不織布ガーゼ
  3−3−2 不織布の需要量とメーカー
    @おしぼり用不織布(乾式パルプ、スパンレース)
    Aふきん用不織布(ケミカルボンド、他)
    B王子キノクロス  Cハビックス
    Dクラレクラフレックス  Eその他
 3−4 産業用ワイパー
  3−4−1 不織布ワイパーの用途と市場規模
  3−4−2 各種不織布の需要量と不織布メーカー
    @一般工場(スパンレース、PPメルトブロー、他)
    A精密機器・クリーンルーム(スパンボンド、他)
    B印刷用ブランケット(スパンレース、他)
    C日本製紙クレシア  D旭化成  Eクラレ
    Fソンタラジャパン  Gその他
4. フィルター
 4−1 エアフィルター
  4−1−1 各種フィルターの用途別需要量と市場規模
    @ビル空調  A産業空調  B粗塵  C中・高性能
    DHEPA/ULPA  Eケミカル
  4−1−2 各種フィルターの不織布消費量
    @製品別濾材消費量(粗塵、中・高性能、他)
    Aケミカルボンド  Bメルトブロー  Cエレクトレット
    Dスパンボンド  Eガラス繊維紙  Fその他
  4−1−3 濾材メーカーの生産量と展開状況
   (1) 合繊不織布
    @日本バイリーン  A金井重要工業  B東洋紡
    Cタピルス  Dクラレ  E倉敷繊維加工、他
   (2) ガラス繊維濾材(ペーパー、マット)
    @北越紀州製紙  A日本無機  Bその他
 4−2 バグフィルター
  4−2−1 集塵機用バグの濾布需要量
   (1) フェルト、織布の繊維別需要量とシェア
    @アラミド繊維  Aガラス繊維  BPPS繊維
    Cフッ素繊維  Dポリイミド繊維  Eその他
   (2) バグ用濾布の輸入量(フッ素フェルト、他)
   (3) 焼却炉用耐熱バグの需要量と動向
  4−2−2 バグ用濾布の各種繊維消費量とシェア
  4−2−3 バグの市場規模とフェルトメーカーの生産量
    @日本フエルト  Aアンビック  B呉羽テック
    Cフジコー  D中尾フィルター工業  Eその他
 4−3 液体フィルター
  4−3−1 液体カートリッジフィルターの市場規模
    @不織布・濾紙(プリーツ)  Aワインド(糸巻き)
    B繊維・樹脂成形  Cメンブレン  D金属系
  4−3−2 各種カートリッジの用途別需要本数
  4−3−3 液体カートリッジフィルターのメーカー
  4−3−4 液体フィルターバッグ
 4−4 マスク
  4−4−1 マスクの生産量と市場規模
    @家庭用  A医療用  B産業用
  4−4−2 マスク用不織布の種類と市場動向
5. 自動車用不織布
 5−1 自動車の生産・販売台数
 5−2 自動車用不織布の用途と需要量
  5−2−1 各種不織布の自動車用途と不織布メーカー
  5−2−2 自動車用不織布の各用途別需要量
 5−3 ニードルパンチカーペット
  5−3−1 自動車用カーペットの需要量
   (1) カーペットの適用部位とニードルパンチ不織布
   (2) カーペットの生産・需要量
    @ライン用  Aトランク  Bオプションマット
  5−3−2 ニードルパンチカーペットの需要量
  5−3−3 ニードルパンチカーペットのメーカー別販売量
    @オーツカ  Aサンケミカル  B住江織物
    Cトーア紡マテリアル  D呉羽テック  Eその他
 5−4 天井材
  5−4−1 天井表皮材の品種別需要量とシェア
    @不織布  Aトリコット  Bその他
  5−4−2 天井用不織布のメーカー別販売量
    @日本バイリーン  Aオーツカ  Bダイニック
    C住江織物  D呉羽テック  E金井重要工業
 5−5 タフテッド基布
  5−5−1 自動車用タフテッドの生産・輸入量
  5−5−2 基布用スパンボンド不織布の需要量
   (1) 基布用スパンボンド不織布の種類
   (2) 基布用スパンボンド不織布の需要量
    @ライン用(一次・二次基布)  Aオプションマット用
  5−5−3 不織布のメーカー別販売量
    @東洋紡  Aユニチカ
    Bフロイデンベルグ  Cその他
 5−6 自動車用フィルター
  5−6−1 自動車用フィルターの種類
  5−6−2 エンジン用フィルター
   (1) エンジン用フィルターの生産量、出荷額推移
    @エアクリーナ  Aエアクリーナエレメント
    B燃料フィルター  Cオイルフィルター
   (2) 濾材の需要量と濾材メーカー
    @濾材の種類と需要量(濾紙、不織布)
    A濾材メーカーの販売量
     1)阿波製紙  2)安積濾紙  3)東洋濾紙
     4)呉羽テック  5)日本バイリーン  6)ダイニック
  5−6−3 エアコン用フィルターの需要動向
   (1) エアコン用フィルターの市場
   (2) エアコン用フィルターの濾材メーカー
6. 電池セパレータ
 6−1 各種電池の生産量(一次・二次電池)
 6−2 ハイブリッド車等の生産・販売量
 6−3 一次・二次電池の適用セパレータ
    @不織布  A紙  B微多孔膜  Cその他
 6−4 不織布セパレータの市場動向
  6−4−1 各種電池別のセパレータ需要量
  6−4−2 不織布セパレータの需要動向
 6−5 セパレータ用不織布のメーカーと販売量
  6−5−1 不織布・紙セパレータのメーカー
  6−5−2 各社のセパレータ展開状況
    @日本バイリーン  Aニッポン高度紙工業
    Bタピルス  C廣瀬製紙  D三菱製紙
    Eダイワボウポリテック  Fその他
 6−6 リチウムイオン二次電池(LiB)の不織布セパレータ
  6−6−1 LiB用微多孔膜セパレータの需要量
  6−6−2 不織布セパレータの開発と実用化状況

    
    サンプルページをご要望の方はこちらから
    購読申し込みの方はこちらから

バナースペース

株式会社大阪ケミカル・
   マーケティング・センター

〒543-0001
大阪市天王寺区上本町6-7-21-502

TEL 06-4305-6570(代表)
FAX 06-6774-6828